2017年9月12日火曜日

働く・暮らすを支えるために 〜お待ちしています 第3回発達臨床懇話会

みなさん、おはようございます。
TASUC豊橋の篠原です。
今日は雨の朝になりましたね。

先日お知らせをさせていただいた研修会「発達臨床懇話会」ですが、まだ席に余裕がありますので、再度お知らせをさせていただきます。


 発達臨床懇話会は、発達臨床に携わる地域の皆様との懇親の場です。就労・医療・福祉・教育など、様々な分野の方々を話題提供者としてお迎えします。 
 第3回目、第4回目と2回に渡って「障がいのある人の働く・暮らすを支える」をテーマとして 設定しました。今回は「障がいのある人の働く・暮らすを支えるシリーズ① 地域で働く・暮らす ための制度やサービス、取り組みについて知ろう」です。東三河北部障害者就業・生活支援センター のセンター長である藤田洋孝様をお招きして、障害者の雇用や生活に関する様々な法律や制度、 東三河地域の障害者雇用の実態などについてお話をしていただきます。「働く、暮らすをどう支えていくか」をみなさんで一緒に学び、考えましょう。参加をお待ちしています!


日時 平成29年9月16日(土) 14:15〜16:15(開場14:00)
会場 豊橋商工会議所401会議室
テーマ みんなが暮らしやすいまちづくりのための取り組み
定員 50名
参加費 1500円
申し込み期限 9月14日(木)まで受け付けます
メールにてお申し込みください。  toyohashi@tasuc.com

詳細は案内をご覧ください。





<ずっと一緒だよ TASUC豊橋>

2017年9月8日金曜日

研修会のお知らせ 第3回発達臨床懇話会 〜働く・暮らすを支えるために〜

みなさん、こんばんは。
TASUC豊橋の篠原です。
朝夕と随分と涼しくなりましたね。

今日は研修会「発達臨床懇話会」のお知らせです。

 発達臨床懇話会は、発達臨床に携わる地域の皆様との懇親の場です。就労・医療・福祉・教育など、様々な分野の方々を話題提供者としてお迎えします。 
 第3回目、第4回目と2回に渡って「障がいのある人の働く・暮らすを支える」をテーマとして 設定しました。今回は「障がいのある人の働く・暮らすを支えるシリーズ① 地域で働く・暮らす ための制度やサービス、取り組みについて知ろう」です。東三河北部障害者就業・生活支援センター のセンター長である藤田洋孝様をお招きして、障害者の雇用や生活に関する様々な法律や制度、 東三河地域の障害者雇用の実態などについてお話をしていただきます。「働く、暮らすをどう支えていくか」をみなさんで一緒に学び、考えましょう。参加をお待ちしています!


日時 平成29年9月16日(土) 14:15〜16:15(開場14:00)
会場 豊橋商工会議所401会議室
テーマ みんなが暮らしやすいまちづくりのための取り組み
定員 50名
参加費 1500円
申し込み期限 9月11日
メールにてお申し込みください。  toyohashi@tasuc.com

詳細は案内をご覧ください。




<ずっと一緒だよ TASUC豊橋>




2017年8月27日日曜日

研修会のお知らせ 9月2日、9日 教材マスターの集い⑤

みなさん、こんにちは
TASUC豊橋の篠原です。
今日の午前中は、家族会活動でノルディックウォーキングをしてきました。朝から体を動かすと気持ちがいいですね。


今日は、研修会「教材マスターの集い」のお知らせです。
教材マスターの集いは、家族と専門家が集う研修会です。療育の理論的位置づけに加え、家庭での実践発表報告や、具体的な実践方法をワークショップをとおして体験することに特徴があります。保護者学習会も兼ねることで、入会を検討している保護者の方や地域の教師や支援者の方にも参加しやすい設定にしました。
 2017年度も昨年度に引き続き「一貫性と継続性」をテーマに、早期から成人期までの「ライフステージを見据えた療育」を始め、学習を支える学びの力である「J☆sKep(7つのキーポイント)」、「脳と身体づくり」、「心を育てる」言語技術などトータル・アプローチについて深く学べる内容となっております。学習会に参加し、お子さんの理解を深めたり、情報交換をしたりすることで、家庭療育・支援の充実を図ることができます。療育の基本はお子さんの理解です。そのための理論をしっかり学んでいきます。各回テーマが異なりますので、毎回の参加をご検討ください。 

 第5期のテーマは「行動問題を起こさせないためのコミュニケーション」です。行動問題等のリスクを回避するためには環境調整や構造化の視点に加え、コミュニケーションの指導が欠かせません。特に報酬系を意識した指導は必須になります。最新のコミュニケーション指導について、たすくメソッドに沿った理論と、実際の家庭での取組について学びます。ワークショップをとおして、コミュニケーション指導の具体的なアイデアについて検討する研修会です。たくさんの家族、支援者が集い共に学びましょう。お待ちしています!





開催日 ①平成29年9月2日(土)、②平成29年9月9日(土)
時間  14:00〜16:00(13:50開場)
会場  ①豊橋商工会議所507会議室
    ②豊橋市民センター 小会議室
 ※駐車場は近隣の有料駐車場をご利用ください。
定員  各回40名
費用  12,000円(割引制度あり。詳しくは案内をご覧ください。)

お問い合わせ 電話・FAX  0532−43−6535
       MAIL  toyohashi@tasuc.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お申し込みは、メールにて承っております。
以下の項目について、ご記入の上、お申し込みください。

メール送り先:toyohashi@tasuc.com (担当:篠原)

申し込み項目:
件名「教材マスターの集い○月◯日参加申し込み」
①お名前(ふりがな)
②申し込み研修名・開催日・開催会場(豊橋)
③ご住所
④お電話番号
⑤メールアドレス
⑥ご所属(保護者/学生/教員/療育関係/医療関係/その他)
⑦割引の有無(無/有※該当の番号をご記入ください)


2017年8月26日土曜日

指示を理解する、応じる力をつけよう

みなさん、こんばんは。
TASUC豊橋の篠原です。
暑い日が続きますが、夜になると虫の声が聞こえ始めています。秋が近づいてきていますね。


先日、あるメンバーさんとお子さんの課題をしながら、こんなことを話しました。
このお子さんは、個人別の課題学習の導入として、プットイン課題に取り組んでいます。
具体物を容器に入れる課題です。学習の導入として、何をするのか、どうしたら終わりかわかりやすい課題をすることで、リズムを作っています。


このプットイン課題、例えば、J☆sKeps™の指示理解や注視物の選択の力にアプローチすることができます。

学習の流れとして、
・療育者が提示するブロックを見る・・・注視物の選択
・提示されたブロックに手を伸ばして取る・・・指示理解
・容器の穴を探す・・・注視物の選択
・容器にブロックを入れる・・・指示理解

単純に入れる課題ではありますが、そこに主体性を育てるための手続きがいろいろと隠れています。
自分から見る、自分から応じて行動する・・・このような些細なことの積み重ねが、お子さんのJ☆sKeps™を育てるためには重要です。
大切にしていきたいですね。


<ずっと一緒だよ TASUC豊橋>

2017年8月18日金曜日

入会者のための説明会のお知らせ

みなさん、こんにちは
TASUC豊橋の篠原です。
曇っていた空も晴れてきましたね。

10月入会者のための説明会開催のお知らせです。


以下の日程で説明会を開催いたします。

日時 平成29年8月26日(土) 14:30〜15:30
会場 アイプラザ豊橋307会議室(豊橋市草間町字東山143−6)
教室長の篠原より、ご説明させていただきます。
ご参加をお待ちしております。


参加をご希望の方は、お電話もしくはメールにてお申し込みください。ご不明な点がありましたら教室までお気軽にお問い合わせください。
TEL 0532-43-6535(火〜土 9:00~18:00 担当:篠原)
MAIL toyohashi@tasuc.com

2017年7月29日土曜日

まだ間に合います! 第2回発達臨床懇話会

みなさん、こんばんは
TASUC豊橋の篠原です。
暑い日が続きますね。

先日お知らせをしました研修会「発達臨床懇話会」のお知らせを再度させていただきます。まだ席に余裕がありますので、ぜひ、ご参加ください!

 発達臨床懇話会は、発達臨床に携わる地域の皆様との懇親の場です。就労・医療・福祉・教育など、様々な分野の方々を話題提供者としてお迎えします。
 第2回目のテーマは、「みんなが地域で暮らしやすいまちづくりのための取り組み ~民生委員の方の取り組みから考えてみよう~」です。豊橋市でご活躍されている民生委員の方をお招きして、そもそも民生委員とは何か、どのような取り組みをしているかなどについてご紹介いただきます。「地域で暮らすために大切にしたいこと」をみなさんで一緒に学び、考えましょう。参加をお待ちしています!


日時 平成29年8月5日(土) 14:30〜16:30(開場14:15)
会場 豊鉄ターミナルホテル 多目的ホール
テーマ みんなが暮らしやすいまちづくりのための取り組み
定員 50名
参加費 1500円
申し込み期限 8月2日(水)まで延長します
メールにてお申し込みください。  toyohashi@tasuc.com
詳細は案内をご覧ください。


<ずっと一緒だよ TASUC豊橋>

2017年7月23日日曜日

7.26を忘れない 〜ノルディックウォークで街に出よう!

みなさん、こんにちは
TASUC豊橋の篠原です。

今日はたすくグループ全体で「7.26を忘れない」企画を実施しています。
鎌倉で行われている講演会はもちろんのこと、各教室でノルディックウォーククラスも開催しました。

子どもたちの自立をどう支えていくか、ご家族をどうサポートしていくか、私たちにとってとても大きな課題です。

今日は「街に出よう」というコンセプトのもと、公共交通機関(名鉄)を利用して、豊川市内に移動してノルディックウォークをしてきました。蒸し暑い陽気でしたが、頑張って歩ききりました。
電車で移動しました。

道行く人にも「こんにちは」と挨拶が出るようになってきましたし、話しかけられることも。子どもたちにとって、とてもいい経験になっています。
もちろん、いい経験ばかりでなく、つらい経験や「どうしよう」と悩む経験などをすることもあるかもしれません。でもそれは、街に出たからこそ、できる経験です。「人にはリスクを冒す尊厳がある」ということを改めて感じました。これからもこつこつと続けていきます。

一緒に歩くボランティアの方も募集しています。ぜひ、一緒に歩きましょう!


<ずっと一緒だよ TASUC豊橋>