2017年11月1日水曜日

浜名湖ウォークフェスタに参加しました!

みなさん、こんばんは
TASUC豊橋の篠原です。

10月29日(日)に、浜名湖ガーデンパークをメイン会場に開催された「浜名湖ウォークフェスタ」にTASUC豊橋として参加してきました。

当日は、あいにくの台風日和!?でしたが、大会は開催されることが決定。もちろん、出場!40名ほどで参加してきました。
13kmコースの出発式


今回は、5kmコースと、13kmコースに分かれて参加しました!
それぞれのコースでチームを作り、一列に並んで歩きましたが、運がいいことに、私たちが歩いている時間は小雨程度ですみました。(終わった頃に土砂降りになりました・・・)

各自飲み物や休憩で食べるお菓子などを用意してきました。前日に休憩用のお菓子を自分から準備して備えていた、とお母さんから話を聞いたお子さんもいました。それに加えて、13kmコースは途中に2箇所の休憩所が設置され、あおさ汁、あさり汁のサービスが!これも子どもたちが歩くためのモチベーションにつながりました。雨の中を歩いていたので、その美味しさはまた格別でした。
13kmコース。浜名湖を見ながら歩きます
あさり汁。あたたかくて美味しかった〜


地域の方にも「頑張れ〜」と声をかけていただき、お菓子をいただきました。これも街に出たからこそ得られた機会です。

全員が歩ききることができ、普段の身体づくり、ノルディックウォークの成果がしっかりと発揮されました。

子どもたちがんばった!一緒に歩いたお父さん、お母さんも頑張った!教室本部の運営やウォーキングのフォローをしてくださったお母さんたちも頑張った!みんなで参加できて本当に良かったです。
来年も出場しよう!!

<ずっと一緒だよ TASUC豊橋>

2017年10月31日火曜日

第5回発達臨床懇話会のお知らせ 〜軽度発達障がいのあるお子さんの自立に向けた支援と気持ちのサポート〜

みなさん、おはようございます。
TASUC豊橋の篠原です。
今朝は随分と冷え込みましたね。暖かい服装でお過ごしください。

発達臨床懇話会のお知らせです。
第5回目は、「軽度発達障がいのあるお子さんの自立に向けた支援や気持ちのサポート」をテーマとして設定し、中京大学心理学部准教授である明翫光宜先生をお招きします。発達障害のあるお子さんに関する研究に取り組まれる一方で、アスペエルデの会のディレクターとしてもご活躍の方です。軽度発達障がいのあるお子さんの研究や支援に取り組んでいらっしゃるご経験から具体的な取り組みについてお話をしていただきます。
お席にはまだ若干空きがございますので、ぜひ、ご参加下さい!一緒に学び、ネットワークを作りましょう!



☆日時 平成29年11月11日(土) 14:00〜16:00(開場13:50)
☆テーマ 軽度発達障がいのあるお子さんの自立に向けた支援や気持ちのサポート
☆話題提供 明翫光宜先生(中京大学心理学部准教授、アスペエルデの会ディレクター)
☆会場 ユメックスビル豊橋駅前会議室(豊橋市広小路1−18 ユメックスビル8階)
☆定員 35名
☆申し込み期限 11月6日(月)
☆参加費 1500円(当日受付にてお支払いください。お釣りのないようにご持参ください。)



<ずっと一緒だよ TASUC豊橋>

2017年10月26日木曜日

豊橋まつり総おどりに参加しました!

みなさん、こんばんは
TASUC豊橋の篠原です。
台風が近づいてきています。みなさん、お気をつけください。

10月21日(土)に「豊橋まつり」の「総おどり」に参加しました。「豊橋まつり」は、豊橋市の大きなイベントです。
今年は、地域に出よう!ということで、TASUC豊橋で総おどりに参加しました。

朝から雨が降り、開催が危ぶまれましたが、総おどりは無事に開催されました。
みんなでお揃いのシャツを着て、いざ教室を出発!


スタートしたときは雨が降っていましたが、最期は雨も止みました。
雨を吹き飛ばすかのように、みんなで最後まで踊りきることができました。(おどり初心者の私も、踊れるか不安でしたが、楽しめました。)

参加するにあたっては、事前にスケジュールで流れを説明し、確認できるようにしました。初めて参加する子どもたちも周りを見ながら見よう見まねで楽しそうに踊っていました。普段の学習の成果がしっかりと出ていました。
子どもたち、お父さん、お母さんたち、スタッフがみんなで一体となったイベントでした!もちろん、総おどりに参加しているみなさんとも!

こうやって地域に出ていくことが、たすくのことを知っていただく機会になり、きっと子どもたちの未来を拓いていくことにつながっていくと思います。
来年もまた、みんなで参加しよう!

<ずっと一緒だよ TASUC豊橋>



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・TASUC豊橋では、次のような方たちをお待ちしています!
☆お子さんたちやご家族の皆さんと一緒に頑張りたいというスタッフ希望の方※採用について詳しくはこちらをご覧ください。 http://tasuc.com/recruit/


☆特別支援教育、発達障がいのあるお子さんたちの支援について学びたいというインターンシップ希望の学生の方

☆子どもたちと一緒にノルディックウォークをしたいというボランティアの方


ぜひ、一緒にやりましょう!
見学等、お気軽に教室までお問い合わせください。0532-43-6535(担当 篠原)

入会者のための説明会のお知らせ

みなさん、こんにちは
TASUC豊橋の篠原です。
今日は少し暑さを感じる日となりました。昼と夜の温度差が大きいので、体調を崩さないように気をつけていきましょう。


たすくのホームページにもありますとおり、入会者のための説明会を開催します。
今回は以下のとおりです。

期日 10月28日(土)
時間 17:00〜18:00
会場 TASUC豊橋教室
教室長の篠原より、ご説明させていただきます。
ご参加をお待ちしています。


参加をご希望の方は、たすくホームページもしくは、教室にお電話、メールでお申し込みください。ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
電話 0532-43-6535(火〜土 9:00~18:00 担当:篠原)
メール toyohashi@tasuc.com

2017年9月25日月曜日

研修会のご案内 自分らしく生きるためのチャレンジを支える 〜第4回発達臨床懇話会

みなさん、こんにちは
TASUC豊橋の篠原です。

研修会のご案内です。
10月14日(土)に、第4回発達臨床懇話会を開催します。
今回も「障がいのある人の働く・暮らすを支える」についてみなさんで学び、考える機会を作りたいと考え、「障がいのある人の働く・暮らすを支えるシリーズ② 自分らしく人生を歩むためのチャレンジをサポート!」というテーマを設定しました。
講師として、新城市基幹相談支援センターのセンター長である渡辺竜夫様をお招きします。渡辺様は私の前職の先輩でもあり、長年、この地域で障害児者の就労や生活の支援に取り組んでいらっしゃいます。豊富なご経験から具体的な取り組みについてお話をしていただきます。
障がいのある人が、自分らしく生きていくためにはどのような支援をしていけばいいのでしょうか。みなさんで学び、考えてみましょう。多くの方のご参加をお待ちしています!



日時:平成29年10月14日(土)14時15分~16時15分(開場14:00)
会場:開発ビル601会議室(豊橋市駅前大通2-33-1)
定員:40名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
参加費:1,500円
申し込み期限:10月9日(月)
申し込み:メールにてお申し込みください。 toyohashi@tasuc.com

詳細は案内をご覧ください。



<ずっと一緒だよ TASUC豊橋>


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
TASUC豊橋では、次のような方たちをお待ちしています!
☆お子さんたちやご家族の皆さんと一緒に頑張りたいというスタッフ希望の方
※採用について詳しくはこちらをご覧ください。 http://tasuc.com/recruit/

☆特別支援教育、発達障がいのあるお子さんたちの支援について学びたいというインターンシップ希望の学生の方

☆子どもたちと一緒にノルディックウォークをしたいというボランティアの方

ぜひ、一緒にやりましょう!

見学等、お気軽に教室までお問い合わせください。0532-43-6535(担当 篠原)

研修会のご報告 働く・暮らすを支えるために 〜第3回発達臨床懇話会

みなさん
こんにちは、TASUC豊橋の篠原です。
日中はまだ汗ばむ陽気の日がありますが、すっかり秋の陽気になってきましたね。我が家でもタオルケットから羽毛布団に少しずつ変えていっています。

9月16日(土)に第3回発達臨床懇話会を開催しました。
今回は、「障がいのある人の働く・暮らすを支える」をテーマとして設定し、東三河北部障害者就業・生活支援センター ウィルのセンター長である藤田洋孝様をお招きしました。

・障害者雇用に関する法律について
・障害者雇用の制度や最近の動向について
・雇用を支えるためのサービスについて
・障害者就業・生活センターについて
・ウィルでの取り組みについて
法律や制度は用語も多く、なかなか理解しづらい内容もありますが、様々な内容を、具体的に詳しくお話していただきました。参加者からも多く質問が上がり、終了後も積極的に情報交換をしていました。ネットワークづくりのための充実した懇話会となりました。
講師の藤田様、本当にありがとうございました。



次回は10月14日(土)に開催します。詳細は改めて、ブログにてご紹介させていただきます。ぜひ、ご参加ください!


<ずっと一緒だよ TASUC豊橋>


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
TASUC豊橋では、次のような方たちをお待ちしています!
☆お子さんたちやご家族の皆さんと一緒に頑張りたいというスタッフ希望の方
※採用について詳しくはこちらをご覧ください。 http://tasuc.com/recruit/

☆特別支援教育、発達障がいのあるお子さんたちの支援について学びたいというインターンシップ希望の学生の方

☆子どもたちと一緒にノルディックウォークをしたいというボランティアの方
ぜひ、一緒にやりましょう!

見学等、お気軽に教室までお問い合わせください。0532-43-6535(担当 篠原)

2017年9月12日火曜日

働く・暮らすを支えるために 〜お待ちしています 第3回発達臨床懇話会

みなさん、おはようございます。
TASUC豊橋の篠原です。
今日は雨の朝になりましたね。

先日お知らせをさせていただいた研修会「発達臨床懇話会」ですが、まだ席に余裕がありますので、再度お知らせをさせていただきます。


 発達臨床懇話会は、発達臨床に携わる地域の皆様との懇親の場です。就労・医療・福祉・教育など、様々な分野の方々を話題提供者としてお迎えします。 
 第3回目、第4回目と2回に渡って「障がいのある人の働く・暮らすを支える」をテーマとして 設定しました。今回は「障がいのある人の働く・暮らすを支えるシリーズ① 地域で働く・暮らす ための制度やサービス、取り組みについて知ろう」です。東三河北部障害者就業・生活支援センター のセンター長である藤田洋孝様をお招きして、障害者の雇用や生活に関する様々な法律や制度、 東三河地域の障害者雇用の実態などについてお話をしていただきます。「働く、暮らすをどう支えていくか」をみなさんで一緒に学び、考えましょう。参加をお待ちしています!


日時 平成29年9月16日(土) 14:15〜16:15(開場14:00)
会場 豊橋商工会議所401会議室
テーマ みんなが暮らしやすいまちづくりのための取り組み
定員 50名
参加費 1500円
申し込み期限 9月14日(木)まで受け付けます
メールにてお申し込みください。  toyohashi@tasuc.com

詳細は案内をご覧ください。





<ずっと一緒だよ TASUC豊橋>